MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

ガンダムから学ぶ人間学

皆さん、ガンダムってますか?

私はガンダムってます(意味不明)


ファーストガンダムの登場人物で、アムロ・レイとかシャア・アズナブルは皆さんも知ってますよね。有名人ですからね。

ではデニム、ジーン、ティム・レイを知ってますか?

第1話に出てきたジオン軍の偵察部隊ですが、三者三様の人物でした。


そこで、どんな人物かを考えてみました

1、デニムとはどんな人?

連邦側のコロニー(サイド7)での怪しい動きを察知したジオン公国軍のシャア大佐から差し向けられた偵察部隊の上司。偵察に成功することから偵察としての才能は優れていたと思われる。
しかし部下のジーンが手柄を立てるために独断で行動することを止められなかった。。そのため、部下の指導方法に問題があったと思われ、またガンダム操縦経験が浅いアムロに、一撃でやられてしまったことから、モビルスーツの性能の違いがあるにしても戦闘能力も少し劣ると思われる。

2、ジーンとはどんな人?

シャア大佐の部隊に所属していることから、それなりに優れた成績で軍に所属されたと思われる。3人の偵察部隊に選ばれていることからも能力の高さは伺える。しかしシャア大佐が戦闘で手柄をたてて昇進したことで、自分も昇進したいとの願望が出てしまい、偵察部隊なのにモビルスーツ破壊に出てしまい軍規を乱してしまう。また素人アムロとの戦闘のとき、アムロがビビっていることで油断してしまい経験不足が露呈したためガンダムにやられてしまう。

3、ティム・レイとはどんな人?

話にも出てくるが、シャア大佐と偵察部隊上司デニムの命令を遵守していることから、よく言えば忠実な兵士、悪く言えば可もなく不可もなくって思えます。しかし、脇役にも関わらず第1話と第2話に登場し、エンドロールにも名前が出ていることから非常に恵まれているキャラだと思われる。

まとめ

個人的にはジーン押しです。近づいてライフルを撃つ際、少し時間が開きためらっているようにも見えなくもない。戦争であるため、いきるか死ぬかの世界で、まだその世界に染まっていない少し人間味のあるキャラだと思った次第です。
中には戦闘シーンで名前を呼ばれてその一言で殉職する兵士が多いこと(特にジオン公国軍で)
しかし、自分がこの世界にもし飛び込んだとしたら、果たしてどのレベルの仕事をしてるのだろうか。兵士になれてる?いや、整備士かな?おそらく村人Aで名もなき終え方をしてるのかと思うと、また見方が変わりますね。
主人公だけでなく、脇役にこれからも注目していこうと思います。