MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

はてな記法 定義リストについて

ノートに書くのではなくて、ブログに記事を書くには、どうしてもHTMLが必要になってきますね。

ブログを彩るにはどうしてもHTMLが必要になってくる。しかし、初心者の私にはそのようなスキルがない。


そんな私でも使える記述方法で、はてな記法の入力支援記法の中で定義リスト記法があります。

そこで、はてな支援記法『定義リスト(dt)』とは何かを調べました。

f:id:MR-SKY:20190827184327p:plain
できるネット dtタグの意味と使い方より引用

つまり、

  • dtタグとは、リストの説明する用語を囲むタグ(用語や名称等)であり、dtタグだけでは成立しない

 『description term』説明する用語のこと

  • ddタグとは、dtタグに対する説明文を記述すること

 『description description』説明の説明?

  • dlタグとは、説明リスト全体のこと。用語とそれに対する説明文がセットになっている

 『description list』説明リストのこと


これだけだと、よくわからないですね。普通のHTMLで使うタグの説明ですね。もう少しはてなブログでの中で使うはてな記法で調べてみました。

はてな記法での入力支援は次のようになります。


f:id:MR-SKY:20190827190143p:plain
はてな記法の入力支援記法 定義リスト記法

実際に使ってみると、こんな感じになります!スクリーンショットを貼ります。

f:id:MR-SKY:20190827190956p:plain
定義リスト 入力支援 お試し

実際にブログに反映されるのは次のようになります。

あ行はあいうえおです
か行はかきくけこです:さ行はさしすせそです


つまり、『:~~:~~』の中で、

左側(説明する用語)、右側(用語を説明する文章)になることがわかりました。

そして、それ以降の:~~につきましては反映されないこともわかりました。

確かに用語と説明文は一対になるはずですから、用語一つにつき説明文が二つも三つもあるのはおかしいですね。
もし複数の定義リストを作成するには、その都度

『:~~:~~』
『:~~:~~』
『:~~:~~』

のようにする必要があることも少し理解出来ました。

まだまだ勉強中のため、上手く説明出来ていませんが、繰り返し使用して違う説明が出来るように頑張りたいと思います。何かご意見ご質問などがありましたら、よろしくお願いします。