MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

はてな記法 引用記法について

毎日、少しずつブログを更新しています!

更新していく中で、まだまだ知名度も認知度も低いブログではありますが、アクセス数が『1』でもあると励みになりますね。


まだ、ブログを始めて1ヶ月も経過していないし、ブログの編集や中身についてはよくわからない事だらけです。

その中で、初心者なりに書いていくなかでの新たな発見も有るかと思い、毎日少しずつでも進歩していきたいと思います。

しかし、どうしても私の考えや意見、経験だけではどうしても記事に出来る内容もジャンルも幅が狭くなってしまうため、他の方が書かれた記事とかを参考にさせていただき、その中で私の言葉に噛み砕いて自分の文章として書くこともあります。

ただ、『どうしても伝えたいこと』は、他の方の書かれた言葉をそのままで書き記したほうがよいこともあります。

その中で、そのまま他の方が書かれたことをあたかも自分が書いたようにすることは、ある意味知的財産権の盗用もしくは著作権の侵害にあたります。

個人ブログだからといってその辺りは疎かにしないように、次の事に特に注意していきたいと思います。

  • 『引用』するときは必ず引用元の言葉や意味を変えない。
  • 文章を自分の言葉で表す場合は『参考』として記述する。


はてなブログでの入力支援での引用記法のスクリーンショットを下に貼ります。


f:id:MR-SKY:20190829184523p:plain
はてな記法の入力支援記法(引用記法)


今まではスクリーンショットを貼るときに、キャプションとして引用元の記載をしていましたが、もし文章を自分で書き写したときの場合は次のようにするとよいみたいです。


>>今回は引用はありません<<

あれ?

》引用《

これも上手く表現出来ない、、、


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここまでは、8月29日に書きました。
引用記法なんて楽勝と思ってました...


いろいろ探していましたら、はてなダイアリーに、こんな事が書かれていました。


f:id:MR-SKY:20190830183924p:plain
はてなダイアリー(引用記法)



つまり、『>>』だけの行と『<<』だけの行をつくる必要があることがわかりました。

同じ行に『>>』引用文『<<』と書いても、引用文として表現することができないということです。


実際に試してみました!

f:id:MR-SKY:20190830183153p:plain
引用文のスクリーンショット お試し


すると、次のようになりました!

これは引用文の練習です
非常に大切な事です

二日がかりでやっと出来た!

引用先のリンクとかはまだ勉強中のため、また後日試してみたいと思います。