MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

はてな記法 脚注記法について

最近、はてな記法も少しずつ理解しかけている気持ちになってきました。

ただ、ブログを書いているうちに昨日衝撃の事実を発見しました。(ナニー!)


それは、また後日ご報告させていただきたいと思います。

今日は『脚注記法』について書かせていただきたいと思います。

まず、脚注とは何かと言いますと、

ページの下部、本文の枠外に表記される短文。フットノートとも呼ぶ。用語の注釈や補足説明等を記述する
~コトバンクより~

そして、はてなブログ はてな記法での脚注の書き方は次の通りです。

f:id:MR-SKY:20190904183644p:plain
はてな記法の入力支援記法(脚注記法説明)

では、実際に試してみました。

その時のスクリーンショットを下記に貼ります。

f:id:MR-SKY:20190904184227p:plain
脚注記法 練習

その結果が下記になります。

あ行*1は、ひらがなの一部であります。


つまり、

あ行((説明文))

とすると、まず『あ行』のすぐ後ろに脚注用の数字が入り、文章の最後に説明文が出るようになりました。

専門的な用語を長々と書くと余計に読みにくくなりますし、視覚的にも脚注を用いて文章をスッキリした方がみやすくなりますね。

私も明日から、使えるときは積極的に使っていこうと思います。


今回、『見出し』『引用』『スーパーpre』『脚注』(他に強調、下線も使用!)の記法を用いてブログを書きました。
まだまだHTMLもCSSもよくわかっていませんが、少しずつ勉強中です!

*1:『あいうえお』のことを言います。