MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

時代とともに 上がるもの

平成が終わり、令和になって5ヶ月が過ぎました!

そういえば、消費税も一年号昔の『平成元年』から始まりましたね。


消費税は平成元年の4月からスタート。当時は3%でした。その後、1997年(平成9年) の4月に5%へ、2014年(平成26年) の4月に8%へ引き上げられました。

しかし、忘れてはいけない
時代とともに上がるもの
が他にも有ります!

それは、これです!

f:id:MR-SKY:20191008113146j:plain
私は新発売に弱いんです

そうです。缶チューハイのアルコール度数です。
昔は6%位でしたね。でも、今は9%が当たり前の時代になってきています。

早速、晩酌時に頂きました!

f:id:MR-SKY:20191008105358j:plain
いただきます!

そういえば、昨冬にも同じマグナムシリーズが期間限定で売られていました。たしか、その時はレモンとグレープフルーツでした。

この高アルコール飲料を飲むときの注意点として、個人的には次の事が考えられます。

①飲んでいる途中で酔ってしまい、『ちょっと横になろう』と思うとそのまま朝まで寝てしまう事がある(過去に何度も経験済み)
②上記と少し重なりますが、夜にDVD鑑賞しながら飲んでいると、途中から記憶が無くなってる事がある(いつの間にか寝てたりしてました)
③高アルコール飲料に慣れてしまうと、普通の発泡酒が薄く感じてしまう(私はこれで前シーズンの飲み方を考えるきっかけになりました

次のようなデータもあります。

ストロング系チューハイ9%のロング缶(500ミリ)に含まれるアルコールの量は36グラム。厚生労働省の指標では、成人男性は1日の目安を20グラムとしているので、1本飲むだけで倍近くオーバーしています。女性だと男性の約半分が目安となります。

ストロングゼロはやばい?アルコール依存専門の医師に聞いたより参照

つまり、350mlの高アルコール飲料(12%)の場合は、計算上はアルコールの量が33.6gになります。

でも、美味しいんだよね。
昔の人はよく言ったものですね。
『お酒は飲んでも飲まれるな!』
まさにその通りです。

しかし、このガツンと来るのが堪らない!

休肝日を設けたりして、お酒を楽しみたいと思います。