MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

40代の人が子どもの頃にはまったもの

皆さんは、子どもの頃はどんなことして遊んでいましたか?

私の周りでは、男子は『ゲーム、ラジコン、野球』等が多かったと思います。(女子はわかりません…)


他にも、チョロQやミニ四駆等を友達の家にある小さいサーキットの中で走らせていたこともありました。
車の後ろに重りを付けてのウイリー走行をしたりはしていましたが、その当時は特に改造とか行わなくてただ走らせるだけでした。

それから、すっかりとミニ四駆から離れていましたが、先日会社の先輩に
『あそこのお店にミニ四駆を走らせるコースが置いてあるし、無料で使わせて貰えるから一度やってみない?』
と誘われて、どんなものかと見に行きました。

娘にも聞いてみると、当然『行きたい!』となり、いざ行ってみると思ってたよりも本格的でビックリしました。

私や娘は、始めから完成しているクルマで走らせましたが、それでも思ったより速くて少し興奮しました。

娘達も、必死に『頑張れー』と応援していました。

f:id:MR-SKY:20191119102710j:plain
コンマ数秒を競う世界

タミヤのレース仕様の電池を借りて走らせると、それだけでも目に見えて速くなりました!

ところが速くしすぎると、今度はコーナーを曲がりきれずにコースアウトしてしまいました。

重りとかブレーキとかのチューニングが必要になるらしいです。

確かに走らせている人達を見ると、大人の方が多かったです。
当然ながら各パーツも幾つもの種類が有り、お金がかかってきますが、手先が器用だけでは速くならず、各バランスが必要だそうです。

このコースは内中外と有り、途中で立体交差しているため、3周での完走タイムで競うそうです。
私の車はドノーマル仕様のため、約50秒程掛かりましたが、レースで優勝する車は約26秒位で走るとのこと。スゲー!


私は初心者なので、余り詳しくは説明できませんが、もう少し経験を積んでからブログの中でその事を紹介できればと思います。