MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

百にまつわるお話 はてなブログ

皆さんは、『百』がつく言葉で何を思いつきますか?

私は、思い付くだけで


・明日の百より今日の五十
(大きな話に乗るよりも、わずかでも今日確実に手に入るほうを受け取るのが賢明であるということ)
・彼を知り己を知れば百戦殆うからず
(敵についても味方についても情勢をしっかり把握していれば、幾度戦っても敗れることはないということ)
・可愛さ余って憎さ百倍
(かわいいという気持ちが強ければ強いほど、いったん憎しみの感情が沸けば、その憎しみは度もはなはだしいものだということ)

他にも、
・五十歩百歩
・酒は百薬の長
・百害あって一利なし
・百聞は一見に如かず
・三つ子の魂百まで

等があります  (参考:故事ことわざ辞典より)

では、ブログを始めるにあたって良く耳にする言葉で『百』がつく言葉は何がありますか?

それは、

とりあえず記事を100記事書く

だと思います。


しかし、それはあくまでも『ブログを始める前の心構え』だと私は思います。

確かに、記事をある程度書いていくと、文章表現が苦手な私でも
『今度はこのネタで書いてみようかな?』
とか
『こんな感じで書いていけば良いのかな?』
なんて試行錯誤出来るようになってきました!
(その記事の内容とかはひとまず置いといてですが)

ただ、一人で黙々と続けるのは大変です。
数ヶ月ではなくて、ブログを数年と考えているのなら尚更の事です。

また、どうしてもいつも独りでいると、考え方や表現方法が片寄ってしまうことも有ります。


だから、ブログを少しずつでも継続出来るようになったときは、

百人のブログ読者になる

ことと、

百人にブログ読者になってもらう

事が、次のステップに繋がると思います。

他の多くの方の記事を読んで感銘を受け、その世界の一部でも吸収出来れば最高ですね。

また、自分しか読まないメモ帳ではミミズが這ったような字を書いていても問題はありません。
しかし他の人に見せる場合は少しは丁寧に書くように心掛けますよね?
それと同じで、自分しか読まない雑記ならどんな書き方でも問題ないと思いますが、ブログの場合はインターネット上で他の方の目にとまる可能性があります。
よって、間違った事を伝えたり他の方を傷つける、権利(人権とか著作権等)を侵害する事を行わないようにしなければなりません。
そのためにも、他の方が書かれた内容はとても参考になりますし、『私ならこうするかな?』みたいに考えることも出来ます。
よって、ブログを『読まれる』事も『読む』事もとても大切なことだと思います。

まだまだどちらの読者数も少ないですが、個人的にはどちらの人数も『百人』に到達することが出来れば、次に繋がると思い、日々の更新以外でも最近は積極的に他の方のブログにお邪魔しています。
お互いがWinWinの関係になれるように、私も頑張っていきたいと思います。

まずは、スマートフォンでのホーム画面?にある3つの数字の『トリプルハンドレッド』を年内の目標にあげたいと思います。

f:id:MR-SKY:20191123232005j:plain
誰もが目標にする 100


数字に拘りすぎるのもどうかと思うところも有りますが、

1日のアクセス数が100を超える

なんてのも、その次の目標に出来ればと考えています。

まだまだ先は長いですね。でも、期日も無いので焦らずに行こうと思います。
皆さんもこれからもよろしくお願いします。