MR-SKY’s diary

仕事と育児と日常と

福井県のさかな街で旬のお魚を買ってきました

皆さんは、普段はお魚とかはどこで買われていますか?

普通は、私は地元のスーパーで買います。
しかし、福井県には、すごく大きな海鮮市場があるのです!
私は、今日福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地にあります

さかな街

に、買い物に行って来ました!


お店の外観はこんな感じです

f:id:MR-SKY:20191208143832j:plain
さかな街 外観

今日は天気も良く、沢山の観光バスも来ていました。

f:id:MR-SKY:20191208143851j:plain
沢山の観光バス

さかな街の魅力

さかな街の魅力をざっと説明しますと
①年間来場者数が130万人を超える、日本海側最大級の海鮮市場
②威勢の良い売り子の声が響き活気に溢れ、お客様とのやり取りなど昔ながらの雰囲気があじわえる
③敦賀港直送の魚介類などが並ぶ鮮魚店や水産加工のお店など、日本海の旬の海の幸が味わえる
④50数店の専門店と17店の飲食店が軒を連ねる巨大海鮮市場(平成28年度時点での数)
⑤無料の大型駐車場がある
  乗用車 400台
  バス  40台
⑥北陸新幹線が開業すると、更に遠方からのアクセス方法が良くなります

さかな街のお店 その①

なんと言っても、さかな街の特徴は、
『お魚とかを購入するときに売り子と交渉出来る』
事です。
私も、アジの開きとサバの開きのどちらを購入するか迷っていましたら、
『まとめてこの金額で良いよ』
って、あれこれとおまけを付けてくれました。
妻や娘も魚が大好きなので、とてもありがたいです。

f:id:MR-SKY:20191208123342j:plain
5枚で1000円!

さかな街のお店 その②

街内で飲食出来るお店も沢山有り、その中でも
・海鮮丼のお店
・つぼ焼きのお店
・サバ寿司や押し寿司などのお店
・回転寿司のお店

などのお店はどれも沢山のお客さんでした。
他の方もいましたし、お店に撮影の話をしていなかったので、今回は写真は撮ってませんが、今は
『はしごめし』
のイベントも行っています。
期間は2019年10月1日から2019年12月25日までです。

f:id:MR-SKY:20191208132250j:plain
25th はしごめし

さかな街で取り扱っている新鮮な魚介類の一例

f:id:MR-SKY:20191208133103j:plain
スルメ

f:id:MR-SKY:20191208133144j:plain
青のりなど

f:id:MR-SKY:20191208133225j:plain
美味しいカニ

f:id:MR-SKY:20191208133259j:plain
カニさん達が生け簀にいる!

f:id:MR-SKY:20191208133407j:plain
珍味など

私は滋賀県彦根市に住んでいます。
車で行くとおよそ彦根からさかな街まで約55km、高速道路を使わずに下道で約90分ほどで到着できます。

もし遠方からこられましても、敦賀ICや若狭美浜ICから車で7分ほどで到着できます。

皆様も是非、活気溢れる福井県さかな街に1度足を運ばれてはどうでしょうか?

f:id:MR-SKY:20191208140145j:plain
売り子の声が響きわたります


www.sakanamachi.info

また敦賀市では、無いですが福井県には沢山の観光地も有ります。
有名なところでは
・東尋坊(火曜サスペンスに良く出てきます)
・永平寺(曹洞宗の中心寺院。禅の道場でもあります)
・福井県立恐竜博物館(世界三大恐竜博物館)
などもオススメですよ。